診療時間 : 月-土 9:30-12:00 16:00-19:00 祝日 9:30-12:00 (休診:日曜日)  
電話: 0774-33-6000

膝蓋骨脱臼


おうちのわんちゃん・ねこちゃんにこんな症状はありませんか?


  • お散歩中に突然キャンと鳴いて立ち止まる
  • 足を引きずって歩く
  • スキップするように歩く

膝周りの筋肉・骨・靭帯の先天的な形成異常や打撲・高所からの落下による外傷によって、
後ろ足の膝のお皿(膝蓋骨)が正常な位置から内や外に脱臼してしまうことを膝蓋骨脱臼といいます。

年齢・体格・犬種などに関係なく全てのわんちゃんで起こる可能性がありますが、
小型犬の飼育頭数が多いこともあり


  • トイプードル
  • ポメラニアン
  • ヨークシャテリア
  • チワワ
  • マルチーズ

に特にみられます。

症状別のグレード

膝蓋骨脱臼は脱臼の程度によって4つのグレードに分類されます。

重症度 グレード 脱臼の程度





1 手で脱臼させられるが、手を離すとしっかり元に戻る。
2 手で脱臼させられるが、手を離してもすぐには元に戻らず手で元に戻すことが出来る 。
3 常に脱臼した状態で、手で戻せるがすぐに脱臼する
軽度の骨の変形もみられる。
4 常に脱臼していて、手でも元に戻せない
重度の骨の変形がみられる

治療

  

外科的治療(手術)

内科的治療(鎮痛剤と保存的治療)

※治療は臨床経過、身体的検査所見、脱臼の程度(グレード)、年齢などを考慮して決定していきます。