診療時間 : 月-土 9:30-12:00 16:00-19:00 祝日 9:30-12:00 (休診:日曜日)  
電話: 0774-33-6000

血液検査システム


当院では様々な血液検査機械を院内設備として備えております。
一般的な検査項目については当日の診察中に結果が出ますので、体調を崩してしまった動物さんの
診断・治療にいち早くとりかかることができます。

*一部の血液検査につきましては外部の検査機関に依頼する必要がありますので、 結果は後日ご説明させていただくことになります。

自動血球計算装置

血液中の赤血球や白血球、血小板といった血球の種類や数を測定していき、
貧血や炎症などの状態の評価を行なうことができます。

顕微鏡・白血球カウンター 

  

自動血球計算装置の補助として、機械では判別しきれない微細な変化を評価するため、
血液を顕微鏡にて観察します。

       

ヘマトクリット遠心器

  

貧血や黄疸の有無、血中の蛋白量の評価を行なうことができます。

       

血液化学検査器

  

血液中の様々な化学成分を調べることで、腎臓や肝臓といった内臓の疾病や栄養状態、
脱水等を評価することができます。

内分泌検査器

  

副腎という臓器で生成されるホルモンを測定することで、
クッシング症候群やアジソン病といった病気の診断を行なうことができます。

血液凝固分析装置

  

身体が本来持っている出血が生じた際の血を止める能力を評価します。
外科手術においては血が止まるかどうかは非常に重要な点になってくるのですが、
こちらの装置で検査することで術前に出血リスクを評価することができます。